2014年11月26日

街なかゼミナールにて色育講座を担当させていただきました。

 健康色彩研究家・色育インストラクターの岩田まゆかでするんるん

 皆さん紅葉は見に行かれましたか?私は青山のイチョウ並木を見てきました。
黄色く色づききれいぴかぴか(新しい)でしたよ。

 さて、今月は私のお世話になっているカフェ併設のアロマセラピーサロン
『SUITE』さんで、街なかゼミナールの講師を数回担当させていただきました手(チョキ)
 今回の題名は『色育でコミュニケーション力UP!』。
 色育というとお子さんのための講座と思われがちですが、子育て真っ最中の
方から、独身の方・結婚されていてもお子さんがいらっしゃらない方・すっかり
お子さんが大きくなってしまった方まで、いらっしゃいました。
 また、朝早く名古屋新幹線からも2名の方がご参加くださり、有難いことでした。
CIMG1472.JPG
 今回は@色でコミュニケーションができること
    A言葉の持つ力の大きさ
を体感していただき、
    B心に寄り添う会話がどんなに大切か
についてお話しましたexclamation×2
CIMG1474.JPG
 塗り絵体験では茶色に塗られた色育のキャラクター’ぎゅっとくん’を
向かいの方がハワイで日焼けをしたぎゅっとくんにしてくれました。
素晴らしい発想ですねグッド(上向き矢印)男性陣4名も意外と塗り絵を楽しんでくれたようでした。

 ご参加いただいた方々のアンケートより
・塗り絵を二人で完成させることが面白かったですし、自分を認めてもらえた
 感じがしてうれしかったです。
・離れて暮らしている自分の親の話をもっと聞いてあげないといけないと
 思いました。
・とてもためになるお話が多く、日々の子供との向き合い方に反省することが
 多々あると思い知らされました。
・子供のコミュニケーション力には親の行動も関係しているんだと思いました。
・自分を振り返るすてきな時間となりました。

 多くの方々にリクエストを頂きましたので、来年は個人のお客様向けの色育講座を
開催したいと
思います。詳細はこのHPに掲載しますので、ご興味ある方は
お見逃しなくexclamation

 カフェ併設のアロマセラピーサロン’SUITE'のオーナー飯野様、このような機会を
有難うございました。スタッフの方にも大変お世話になりました。
 こちらのサロンはお顔を丁寧に丁寧に扱ってくださり、私にとっては癒しの場です。
サロン選びに迷われているなら、是非お勧めしますハートたち(複数ハート)


posted by 岩田まゆか at 22:13| レポート

2014年09月30日

第2回色育フェスティバルに参加しました♪

 東京色育会主催の色育フェスティバルに行ってきましたぴかぴか(新しい)
第1回目は仕事で参加できませんでしたので、今回はどうしても参加
したくて、名古屋の出張から慌てて帰ってきましたかわいい

 今回は加藤インストラクターのオフィスにて開催されました。 
 午前中は7種類のカラーセラピーの紹介。
私はオーラ・ライトとセンセーション、TCカラーセラピーを学びましたが、
今回は初めて見るカラーセラピーも。
 その後、たけむらみちこアドバイザーの虹のしずくカラーセラピーの
ワンコインセッションを受けました。スワロフスキーのジュエリーがキラキラ
していて、テンション上がりましたグッド(上向き矢印)
CIMG1338.JPG

 特別に加藤インストラクターにオーラ・ソーマのセッションをして頂きましたハートたち(複数ハート)
 オーラ・ソーマはボトルの本数が多いだけでなく、2層式で見ているだけでも
癒されます。4本を選び、セッションスタート。
私は異次元のものを組み合わせて新しいものを作ることができるとのことexclamation×2
そのコメントは私にとってとてもうれしいものでした。
なぜなら、私はカラーのみならず、そこに生理学や少々の医学・脳科学に基づいた
心理学などを統合させ、人を元気にさせるセミナーを目指していますが、それは正に
既存のものではなく、全く新しい分野の開拓ですので。
 さすがは加藤インストラクター。セッションは湯水のごとく言葉が溢れてきて、
とても濃い内容のもので感激しましたひらめき有難うございました。

 午後からはワークショップ。私はたむらアドバイザーの晴れサンキャッチャー作りに参加。
CIMG1342.JPG
こんな感じに仕上がりました。(一番左が私の作品)

盛りだくさんの内容で、皆さんの色育以外の活動も知ることができ、楽しい時間でした。
posted by 岩田まゆか at 14:22| レポート

2014年07月31日

色育イベントに参加しました♪

 健康色彩研究家・国際カラーコンサルタントの岩田まゆかでするんるん

 7月6日日比谷色育アドバイザーが、ご自分のサロン’miccuのおうち’の3周年を
記念して、亀有でイベントイベントを開催されました。

 今回のイベントの趣旨は、東北の復興に収益金をお役立ていただくというもの。私も
この趣旨に賛同し、私がお客さんとして参加してもそこで使った私のお金が少しでも
東北の方々にお役に立つのなら是非にと、急に思い立って参加しました。

 イベントには色育ブースがあり、松戸色育アドバイザーが一人で担当されていました。
そこで、色育インストラクターの私もお手伝いさせていただくことにぴかぴか(新しい)
 親子で’ぎゅっとくんの塗り絵アート’をメインに体験してもらいました。
 どのお母さんもお子さんも、本当に楽しそうにハートたち(複数ハート)塗り絵をしてくれました。
塗り絵が難しい小さなお子さんは色とりどりのハートやクローバーなどの型ぬき
(松戸アドバイザー用意してくださったもの)を塗り絵に貼って楽しんでいました。

 私が一番驚いたのは、5歳児の集中力。塗り終わる前に飽きてしまうのでは?との
予想に反して、時間があったらもっともっと塗っていたいと思わせるほどに丁寧に
一生懸命塗ってくれました。
 ぎゅっとくんの塗り絵ができたら親子で塗り絵を交換して、相手が塗ったぎゅっとくんの
周りに色を塗ってあげてコメントを書きます。
CIMG1244.JPG
 あるお母さんは『生まれてきてくれてありがとうexclamation×2大好きだよ黒ハート』と書いていました。
私は思わず胸が熱くなりました。私たちが見ている前でも恥ずかしがらずに、こんな素敵な
コメントを書けるお母さんってなんて素晴らしいんだろう。こんな素敵な言葉を書いて
もらったお子さんにとって、今日の塗り絵は宝物になるし、おこがましいですがこの
親子にとって今日の体験は心に残るものになったのではと思いました。
 言葉を贈るって年齢に関係なく大切なことだなと思いました。そばにいた私たちまで、
心がほっこりわーい(嬉しい顔)幸せな気持ちになりました。

 色育は子供だけでなく、現代の慌ただしい毎日を過ごしている大人にも必要なことだと
思います。心が渇いている・寂しいと感じたら、是非色育の扉をノックしてみてくださいひらめき
posted by 岩田まゆか at 18:42| レポート