2016年01月30日

色育セミナーは大人にも役立つ『生き方セミナー』です!

 健康色彩研究家・色育インストラクターのMayukaでするんるん

 先週1週間は寒かったですね。全国的に雪が降るなんてexclamation×2
 水道管の凍結で断水の地域がたくさんありましたが、私も昔
ダムの渇水による断水を経験したことがあるので、その大変さ
よくわかります。水がひねって出ることって本当にありがたいかわいいこと
ですね。

 さて、色育セミナー(日本色育推進会の教材を使った体験型セミナー)
第3弾がスタートひらめき第一日目は徳重地区会館でした。
 今回はお孫さんがいらっしゃる方まで、新しい色鉛筆を買ってご参加
くださいました。
 ご参加くださる方々の中で、色のセミナーだからコーディネートなど
の話かと勘違いされていらっしゃる方がいますが、色育セミナーは
『色と生き方講座』ですグッド(上向き矢印)
 特に私は自分が生きることに大変悩んできて、東京で脳科学に基づいた
心理カウンセリングを確立された荒木次也先生に学んだため、私の色育セミナーは
生き方の部分に重点が置かれています。

 今回は想像力をつける方法についてワークを交えながらお話ししました。
 そして、皆さんが想像力を働かせて完成した作品がこちら

CIMG1704.JPG

 風船が多かったですが、シャボン玉やアドバルーンの方もいらっしゃいました。
できた作品を見せて頂くのも楽しいわーい(嬉しい顔)のですが、とにかく老若男女どんな方でも
色鉛筆を使って塗る・描く姿がうれしそうで楽しそうで・・・
色って誰でも楽しめる・感じあえる素敵なハートたち(複数ハート)ツールだなと思うし、色に携わってお話が
できるなんて幸せだなと感じましたー(長音記号2)

 最後に皆さんに私が何色の人か考えてもらいました。
 私はピンクの人といわれることが多いのですが、今回うれしいお答えを頂きました。
なんとRainbow Colorと手(チョキ)
 私はカラフルアートが大好き。それに皆さんには、『たくさんの色からパワーを
もらって、それぞれの人生にそれぞれの色の花かわいいを咲かせてほしい』と願って
私のオフィスネームを"Rainbow Flowers"と名付けていたからです。

 受講動機が違った方も、笑顔で楽しかったと言って帰って行かれました。
 生き方に答えはありません。私のセミナーでは皆さんに思ったことを言って
頂き、’こう考える方もいるんだ。ああ考えるといいかも。’とか、それぞれに
感じることで少しでも楽に生きられるきっかけを見つけて欲しい。
そんな風に思っていますexclamation×2
posted by 岩田まゆか at 21:38| レポート